48歳の会社経営の方と、Jメールで知り合いました。
シングルマザーの気持ちをわかってくれる方だったから、安心感を持ってしまいました。
すぐに待ち合わせというわけにはいきませんでした。
それはお互いに、いろいろ調べなければいけないこともあったからです。
通話を繰り返していくと、大丈夫なのでは?という気持ちも芽生えてきます。
相手の方も、私が本当に困っているのを理解してくれ始めていたようでした。
食事のお誘いを受けて、何とか時間を作り待ち合わせしました。

 

 繁華街での待ち合わせでしたから、大きな緊張や怖さを感じることはありませんでした。
じっくりとLINEで通話もしていましたから、ある程度は相手の方が安心できる方なのもわかっていました。
体の関係は一切持たないことも理解している人だったのです。
初めて食べるような料理でした。
日頃食べるものとは数段ランクが違う印象です。
とにかく美味しい、口の中で味わいが広がっていく感じです。
こんなに美味しいものを食べさせてもらっていいの?って逆に思ってしまうぐらいでした。
「気にせずにたくさん食べてもいいからね」
パパの方から言ってくれます。
私が今どんな生活をしているのかなとも、このまでまた話させてもらいました。
食事も美味しくいただくことができ、一緒にいる時間も窮屈な思いをすることがありませんでした。
「都度払いの関係で行きたいと思うんだ。一度会ってくれたら食事するだけで3万円と考えている。条件的には不服な部分があるかな?」
一度会ったら3万円、なんという大きな金額なんだろうという感じでした。
「月に2回ぐらいの待ち合わせにはなるんだけど、そのぐらいの時間を作って欲しい」
会社経営をしている方は、こんな素晴らしい提案をしてくれたのです。
朋ちゃんから教えてもらったパパの探し方を実践して、食事するだけで3万円もお小遣いをくれる方を見つけ出せてしまったのでした。

その場で定期的な関係の契約をしていただくことができました。
私は出会い系サイトを使って、お金くれるパパを発見できました!

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ募集サイトBEST5
パパ募集の成功者に教わったサイト